<瓦版>


梅の花 夢に語らく みやびたる

    花と我れ思ふ 酒に浮かべこそ 

梅の花が夢に出て語るのだけれど、どうやら私は雅な花なのです

    酒に浮かべてね、どうぞ揺らして下さいな 

貴方の前ではどうか、無駄に散らされませんように

(万葉集:八五二 作者未詳歌)

 

 


*ご挨拶*

 

初めまして。この度は『和風創作企画 絢』の企画頁にお越し頂きありがとうございます。

ひらがな、カタカナ、漢字、緻密に編み込まれた絹の様で、有りの侭を受容する「和」の美しさ

日本人として生を受け、徒然なるままに創作の道を歩むなら、

稀には迷い道など如何でしょうか

少し前のあの時に帰り、想いを馳せてみませんか

 

 

new! 和風創作企画絢本オープン致しました!!

     しぇあわーるど竹小舞始動!!詳細はこちらから


**公式Twitter

**目次
     (企画概要・スケジュール)